酵素温浴をするとどういう効果が!?

  • 酵素温浴は芯まで温まるので、内臓の働きが活発になります。
  • 尿が出やすくなったり、便秘や生理痛が改善されることもあります。
  • 肩こり、冷え、腰の痛みなど様々な症状が改善される方もおられます。
  • 新陳代謝が低下して、あまり汗をかかない方は定期的に何回か酵素温浴をすると汗の出が良くなります。
  • 老廃物が排泄され毛穴の掃除にもなるので、お肌がスベスベになります。
  • ※汗には尿の5~6倍の老廃物が出ると言われており、特に体内に入った重金属は汗でしか排泄されないと言われています。

READ MORE

カラダだけでなく、ココロへの効果を追い求めて

酵素温浴は身体面だけでなく、精神的な癒しの効果があると思います。身体が冷えていると気分も下がります。気血がめぐれば冷えは改善していきます。初めてご来店される方は大抵緊張していますが、温浴後は笑顔になります。

貸し切りのスタイルで予約時間を組むので、誰かを気にせずに過ごしていただく事が出来ます。温浴後のポカポカした体で風を受け止め、心身ともにリラックスして頂きたいと思います。

34

定期的な温浴で更なる効果を

酵素温浴は一回だけではなく、定期的な入浴をオススメしております。

定期的に体を温め、ココロも整える。
最初はご自分のペースが分からないと思います。毎日温浴して頂いても構いませんが、恐らく数日すると、少し間隔を空けたくなると思います。私は週一か10日に一回のペースで入っていますが、間隔が空いた時は続けて二日入って調整しています。

身体が教えてくれるので、最初は週一を数ヶ月続けてみると良いと思います。抗癌治療をされている方は、体力を消耗しますのでしんどい場合は無理に温浴しないでください。

下記に実際に定期的にラマへ来ていただいている方からの声をご紹介しております。

女性 (106)

実際に定期的な温浴をされている方の声

  • なんだか身体の調子がいい。
  • 月の半分以上頭痛薬を飲んでいたけど、数回で済むようになった。
  • ずっと悩まされていた花粉症がましになり、薬を飲まなくても良くなった。
  • 田植えの時に出ていたアトピーが出なくなった。
  • 背中や腕のブツブツが改善し、肌の調子が良くなった。
  • 生理の前に入ると生理痛がましになる。
  • 体温が35℃代で、冬は厚着をしても寒いくらい寒がりだったが36℃代に上がり、冬の寒さがそれほどつらくなくなった。
  • 風邪をひきにくくなり、ひいても高熱にならず治るようになった。

膝や腰の痛みへの効果について

時に、私たちでも驚くくらいの効果を体感いただける方もいらっしゃいます。

「膝が痛くて50メートルしか歩けなかったけど、通い始めて4ヶ月目から調子が良くなり歩けるようになり気持ちも前向きになった。ダイエットをして、今は一人で東京まで行くほどアクティブになれた。」

「最初は人に抱えられるように来たけど、帰りは一人で歩けた。定期的に入ってゴルフも出来るようになった。」

このように言って頂いた時には酵素温浴が持つエネルギーの素晴らしさを再認識することも出来ました。

初めて入っていただいた方の温浴直後の感想

酵素温浴が初めてという方からも下記のような声を頂きました。

体が軽くなった 目が開いてきた
鼻づまりが良くなった お肌がツルツルになった
化粧の乗りがいい 頭のにおいがましになった
よく眠れるようになった 便通が良くなった
肩こりがましになった 腕が上がるようになった
腰痛がましになった スッと立ち上がれるようになった
足の運びが軽い 膝の痛みがましになった

 

流行りのサウナと酵素温浴の違い

名称未設定 (1500 × 800 px) (1)

サウナと酵素温浴の一番の違いは温まり方にあります。

サウナは主に電気ストーブやヒーターを使ったり、サウナストーンという石を温め水をかけることで発生する蒸気などで「空気」を温めます。その熱い空気の中に座り身体を温めます。そしてその後に水風呂に入り外気浴をすることで、整いを得ることができます。

それに対して酵素温浴は、発酵し発熱している米ぬかやおが粉の中に埋もれて体を温めます。空気は外気温と同じで熱くありませんが、発酵しているので独特のニオイがあります。身体の芯からぬくもるので温浴後もポカポカしています。

どちらも良さがあります。体にかかる負荷の違いや好みもあると思います。

ぜひゆっくりじっくりリラックスしたいという方は酵素温浴を一度ご堪能ください。

和歌山県で酵素温浴といえば酵素温浴ラマ!!

酵素温浴ラマでは、米ぬかと檜のひき粉をベースに自家製酵素や酒粕などを加えて発酵させています。発酵時の独特のニオイを緩和するためにハーブを入れたり、汗の付いたおが粉を取り除いたりしています。

酵素風呂を始めたのは両親でした。祖父母が三人同居していたので、最後まで元気に過ごしてもらいたいと思って始めたそうです。私は酵素風呂のニオイが嫌だったので、引き継ぐつもりは全くありませんでした。きっかけは閉店する頃に通われていたお客様と、自身の病気でした。母からお客様の回復ぶりを聞いて、酵素風呂をやめることにためらいを感じました。微生物の発酵の温かさに満身創痍の自分の身体も癒されていたので、「このままやめていのかな」と寂しい気持ちになりました。
私にとって自然なかたちで身体が改善していくことは、とても理想的なことだったので、親と相談して続けて行くことにしました。

酵素風呂に繰り返し入っていると自分の身体どこに問題があるのかな?生活のどこに問題があるのかな?考え方のどこに問題があるのかな?とそんな問いが浮かんでくると思います。

いつも忙しく、自分のための時間が取れていないあなたへ
和歌山の自然の中に自分だけの時間を過ごしに来てください。

READ MORE

ラマのこだわりや思い

ラマのこだわりは空間づくりにあります。
田舎で緑が多く静かな場所なので、隠れ家のようにリラックスして頂きたいと思います。そのため沢山のチラシやポスター、装飾品などは置かないようにしています。また、プライベート感を大切にしているので、他のお客様と重ならないように予約時間に配慮しています。

考え事の多い現代の方にとって、ぬくもりが必要だと私たちは思います。
身も心も整えてとっておきの時間をお過ごしください。

READ MORE